2008年10月15日

ダイミ茶

個室ビデオ店で放火した犯人は、ダイミ茶なる幻覚作用のあるお茶を
飲用していたらしい。W(°θ°)Wこのお茶何の規制もされていないドラッグ的な存在で、怪しい宗教団体でも使用していて、警察も取り締まれず、苦々しい限りらしいです。
新聞によると、この放火犯はだらしのない性格から人生を転落していった絵に描いたような生活ぶりで、この人のせいで人生を強制終了された方達は本当にお気の毒ですむかっ(怒り)

ダイミ茶の参考記事http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/osaka_namba_fire/
ラベル:ドラッグ
posted by なおさん at 11:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。