2008年11月12日

動物好き

みのりとダチョウ.jpg先日、娘が「どっかに連れて行って」と言うので近所の動物園に連れて行きました。娘は無類の動物好きで、小さい時から動物とふれあう事を喜びました。なので、動物園は基本的に「見るところ」であって「ふれあうところ」があまり無いので、フラストレーションが溜まるらしく機嫌が徐々に悪くなっていきました。それでも、ヤギや羊が触れる小さなスペースでヤギにブラッシングをしてやり、ヤギを寝かしつけていると機嫌がやや良くなったのですが、「子供牧場」と書いてあるのに「牧場のように牛や馬、豚など等に触ることが出来な〜いむかっ(怒り)爆弾」とまたまた不機嫌になり、周りの小さな子供達からはあまりにも大きくなっている娘は、そこの空間が似合わなくなっていました。これが子供の成長なのかもしれないと実感しました。それにしても今後動物と触れあうために、牧場めぐりをしなければならないのかと思うと、気が重いですたらーっ(汗)

exclamation写真は数年前のダチョウとのふれあいシーンですあせあせ(飛び散る汗)
ラベル:牧場 動物園
posted by なおさん at 14:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。